双極性障害のぼちぼち冒険ライフ☆

「あっ、わかる!」少しでもうなづいてもらえる事があれば嬉しいです!

【その44】自転車はそんなに偉いのか?

f:id:anpanman1973:20180912121658j:plain

わしの住む町は、まるで中国か東南アジアのような自転車社会である。
いや、いい間違えた。 「自転車社会かのようである。」

で、おっさん言いたい。

自転車乗ってたら
そんなに偉いんかい!?


おっさんが歩道あるいてるやん?
しかも、自転車通るのわかってるから遠慮がちにやで?

ほんなら!

チリンチリン!!


後ろから鳴らして来よんねん!!
通れるやん!?わし、端っこ歩いてるやん!!
どういう意味!??

わしがデブやから、
息止めて壁側に寄れってか!

ほんで、だま~って涼しい顔して通り過ぎよんねん!!

ほんまムカつくわ!!
チリンチリン!!って!!
要は「邪魔や、どかんかい!」ってことやろ?
何様や!自転車に乗ってたらそんなに偉いんかい!!(怒)


ほな、おっさん!
あんたやったら、どないしまんねん?…って話ですわな。

わしは鳴らしまへん。
奥さん、ごめんやっしゃ。
ちょっと通しておくれやっしゃーーー!!(叫)」

言いますわな。

ほんで奥さんがスッと道を開けてくれはったら
「おおきにやでー!おおきにやでー!ほな、さいならー!」みたいに言いますわな。(笑)


みなさんはどう思いますか?
どう、されていますか?


おっさんちょっと調べてみました。
「歩行者優先の原則」というのがありました。
簡単に言うと、自動車も、自転車も歩行者が邪魔やからって
警笛を鳴らしたらあきまへんで!!
むやみに警笛は鳴らしたらあきませんよ!!ということです。


ほな、チリンチリンは何のためにあるのか!?
非常事態にあるんだそうでーーす。


自転車は偉くないっ。
歩行者様に向かって、二度と
チリンチリン鳴らすべからず。
わかったか!!
以上!!