双極性おっさんのぼちぼち冒険ライフ☆

双極性障害やけど、ハッピーな毎日!

【その11】森のレストラン。

f:id:anpanman1973:20180808172600j:plain

あるー日  (あるー日)  森のなか (森のなか)
おじさんに (おじさんに) 出会った (出会った)

誰が おじさんじゃーーーーーいっっ!! ((*´Д`)ハァハァ)
はい、おじさんです♪ きゃは!!

先日(…と言ってもずいぶん前)、母と「森のレストラン」に行ってきました。
昨年、父を亡くしたばかりなので外出の機会がグッと減った母。
わしが結婚して嫁や孫がいればなぁ、などと「たられば」を考えてしまう。

まあ、気が若い母なのでわしが誘えばどこでも「行こう!行こう!」と喜ぶ。
で、行った「森のレストラン」は窯焼きピザとパンがイートインできて、庭にはハイジが乗りそうなブランコがあったり、アヒルを飼っていたりとても雰囲気がある場所でありました。

「へえ!こんな(良い)とこ、あるねんなあ!」と母が喜んでくれたのでなかなかの好感触。わしもハイジのブランコに乗りましたわ。(笑)

裏の勝手口からは薪割りをする場所や川へ降りられるところがあって綺麗な水が流れていて。
「へえ!こんなとこ、あるねんなあ!」と、母はこの後、5回くらい言っておりました。
言い過ぎ~~~!!背負い投げ~~!!(IKKO風)

そういえばわし、母とは離れて暮らしておるんです。
父が亡くなり母も独り暮らしとなり、「大丈夫?」とお互い小まめに電話連絡をとるようになりました。
できるだけ元気な声を出すつもりなんだやけど、どうもしんどい。
ため息はぜったいやめようと思うのだが、連発してしまっているらしい。

どうにか元気を出して、(運転するのは母やけど)
「へえ!こんなとこ、あるねんなあ!」と言いたくなる場所へ連れてってあげたいなあ。

わしより、癌から病み上がりのおかんのほうが確実に元気な現実。
弟が死に、父が死に、わしが精神障害者となり…。
おかんには、ちょっとでも楽しく過ごしてもらいたいねん。


★今日の名言
「我慢の中に不満がある。 辛抱の中に希望がある。」(出典不明)